【バイナリー】デモ口座での練習の重要性

こんにちは。アラフィフのまっしーです。

 

今日は、バイナリーオプションを始めるにあたり、デモ口座を利用した練習の重要性について

書いておきたいと思います。

 

★デモ取引のメリット

デモ口座を使ったデモ取引の最大のメリットは、エントリーの練習ができるということです。

デモ取引は、口座を開設していなくても使うことができます。

 

そしてこのデモ口座のデモ取引の最大の特徴が、リアル相場を利用し、リアルな取引と全く同じ操作で、取引を体験できることにあります。

そして、練習ができるということ。

リアルな相場を使用した練習ができるので、チャートにラインを引いたり、自分なりのルールを作ったりして、相場の動きを予想し、リアル取引と同じようにエントリーします。実践さながらの練習ができますので、自分のルールで利益を積み増していくことができるのか、検証することが可能です。

 

上手くいく時もあるでしょうし、逆にマイナス続きになることもあるでしょう。

デモ取引なので、お金の心配をする必要はありません。

ですから好きなだけ練習することができます。

 

ただ、やりがちなミスとしては、自分のお金を使わない練習だからと適当にエントリーしてしまうこと。

練習とはいえ、本番と同じように本気で相場を考え、ルールを守ってエントリーするようにしなくては練習の意味がなくなってしまいます。
ここは注意しなければいけないポイントです。

 

  • ある程度時間を費やして、マイルールを決めた。
  • 本当にこれで稼げるか確かめてみよう。
  • 本気でデモ取引をする。
  • 負けたところを振り返り、なぜダメだったのかを検証。
  • ルールにフィードバック
  • そしてさらに検証

 

これを地道に繰り返して確認することが必要だと思います。

 

実際、私もこの3週間ばかりの間、毎日チャートとにらめっこをして、上手くできそうな

自分なりのトレードルールを作ってみました。

それにもとづいて実際に今日デモ口座で練習をしてみたのですが、考えていたときのように値が動かず、想定していた勝率をかなり下回ってしまいました。

かなりショックでしたね。

ただ、練習と確認のおかげで、自分のお金と使わなくて良かったと考えれば、気持ちを落ち着けることができます。何が良くて何がダメだったのか、冷静に復習することが必要ですね。

練習だからと気軽に考え、適当なエントリーを繰り返していては、自分のルールの検証も十分にできませんので、その状態でちょっと上手くできたからといって、早々に実際のお金を使って取引を開始してしまうと、いつか痛い目に遭うことを覚悟しておかなくてはなりません。

勝率100%でなければ稼げないというわけではありませんが、最低の勝率を確保できる手法なのかを考えるときは、本気で本番さながらに取り組む必要があります。

自分が納得いくまで練習することが必要です。

私も最近になってようやくその重要性に気がつきはじめました。

焦らない、欲張らない

これらの言葉、重要です。

 

実取引はもう少し練習をしてからにします。