バイナリーオプションの資金管理

 

 

バイナリーオプションは、FXと同じようにエントリーしたときの為替レートより

高くなるか(HIGH)、低くなるか(LOW)を想定し、投資額を決めてエントリーします。

 

判定時間は、ハイローオーストラリアのような海外業者を利用すれば、30秒から1日まで

数パターン用意されています。

判定時間に自分が想定していた方向に為替が動いていれば、ペイアウトといって、自分がエントリー

した額に決められた倍率が書けられた金額が自分の口座に入ります。

 

ポイントは

  • エントリー額は自分で決める。

 

例え0.1pipsでも予想した方に為替レートが動いていれば勝ち、同値あるいは反対方向であれば、

エントリーした額が没収という非常にシンプルなものです。

エントリー額を自分で決めることができ、支払われる額も決まった額なので計画的に投資できそうですが、それがなかなか難しいところでもあるみたいです。

 

結局のところ、上手に資金を増やせるのか、減らしてしまうのかは自分次第ということですね。

 

しっかりとした資金管理をする必要がありそうです。

 

 

★資金管理はまじめに

FXでもバイナリーオプションでも資金管理よりも手法に目が行きがちではありませんか?

当然、身銭を使っての取引なので、高い確率でよりプラスを積み重ねていきたいですよね。

なので、より高い勝率の手法を求めてネットやYouTubeを探しまわるのではないでしょうか。

 

確かに、相場をよく理解して、どう立ち回ればいいのかをよく学んだ上であれば、手法は生きて

くると思います。

 

でも手法だけでいいのだろうか...?

 

確率が高い手法でも、100%勝つことはまずないだろうし...。

ということは、自分の資金管理を確実に行っていないと、今自分がどういう状態なのかが

わからなくなってしまい、気がつけばかなり資金を減らしていたなんてことになりかねない

ですね。

 

 

まず最初に決めたルール

エントリーは資金の5%までにする

まず10万円入金してスタートするとします。

次に決めるのはエントリー額です。

ハイローオーストラリアでは、1回のエントリー額の最高は20万円までとなっています。

最低のエントリー額は1000円。

そこで決めたのは、

  • エントリー金額は高くしても資金の5%までにする。

ということです。5%であればたとえ負け続けても20回はエントリーできる金額です。

 

人それぞれいろいろ決め方はあると思うので試行錯誤もいいのですが、

「最初は資金の3%まで」とか

「負け続けたとしても最初の資金で30回はエントリーできるようにしよう」

のように、投資スタイルを決めてから始めた方がいいと思いますよ。

 

初めのうちは慣れるまで時間もかかりますし、ロジックを決められるまで時間を要すると

思いますので、できるだけ多くエントリーできるように、控えめなエントリー額の設定に

した方が得策だと思います。

 

慌てず、欲張らずに少ないエントリー額からはじめてもすぐに増えていくはずです。

とにかく最初はデモで慣れてからですね。

 

★エントリー額は一定に。

もう一つ決めたことは

  • エントリー額はやたらと上げたり下げたりしない。

自分で決めたエントリー額を守るということ。

 

そうでないと資金管理が難しくなってしまうので。

 

資金が増えてくるともっともっとと欲が出てきて、一気に増やそうと急に金額を増やしたくなると

思いますが、何も考えないで一気にエントリー額を増やすと負けたときのショックも大きくなりますし、

何より負け分を取り返そうと感情的になりそうで怖い。

 

いろいろなサイトでもそう書いてあるので、ならったほうがいいと思いました。

冷静な判断ができなくなってしまったらギャンブルになってしまいますもんね。

冷静さを失わないようにするのがとても重要だと思いました。

 

さて、次はいよいよデモでの練習です。

いくつかのロジックを試してみて、いよいよ実践です。


サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村