【発作性心房細動】近況報告(検査の結果)

こんにちは!あさまべりーです。

朝晩が涼しくなり、眠りやすくなりましたが、寒暖差の影響で体調崩していませんか?

今、外で咳き込んだりしているとコロナの目で見られてしまうので注意しましょうね。

そして、よく季節の変わり目は体調を崩しやすいと言われますので気を付けましょう。

さて、今回は前回の記事に続き、不整脈治療の経過報告ということで検査の結果について簡単にまとめます。

検査結果

それでは発表します。

今回の検査の結果は!

ジャカジャカジャカジャカジャカジャン!

“問題なし”

でした。

今回受けた検査は、

  • 12誘導心電図
  • ホルター心電図
  • 心エコー
  • 胸部X線
  • 血液検査

でしたが、どれも問題なしでした。

前回の記事以降、ホルター心電図と心エコー、血液検査を受けたのですが、

先生が言うには、ホルター心電図では単発の心室性期外収縮が400回ほど出ていた模様。

私の不整脈の出方の特長としては、出るのは主に起きている時間帯、特に食事時間前後。

寝ている間はあまり出ていないみたいです。

先生からは「問題ないよ」との言葉をいただきましたので、ひとまずホッとしました。

最後の最後にダメ出し

ここまでは、カテーテルアブレーション後の受診でいつも言われている内容です。

思っていた通りの結果でしたが、ちゃんと調べて大丈夫ですよと言われるとやっぱり安心しますよね。

ところが最後に…

あさまべりーさん、言うことがあるとすれば、あと5kg!あと5kg痩せましょう
やっぱりそうですよね…。
標準体重だったらいいとかそういうことではないけど、もう少し軽くなった方がいいと思うな~。
はい、努力します。

これでもカテーテルアブレーションをした頃と比べると10kg痩せたんですけどね。

でも最近、ダイエットスイッチが入っていないことを思い出し、あらためてダイエットをしようと思った次第です。

※ダイエットスイッチ・・・お腹が空いてグゥ~って鳴ると脂肪が燃え始めると本に書いてあった。

まとめ

カテーテルアブレーションを受けてからは、1年に1度の定期健診のつもりで考えて検査を受けていますが、受けなくていいに越したことはありませんよね。

今回の一連の受診でも15,000円ほどかかっていますから…。

安心をお金で買っていると言えばそれまでですけど…。

問題なしと言われましたが、出ていたのが心室性なので注意は継続していかないといけませんね。

Apple Watch買って、簡単にチェックできるようにしようっと!

最後までお読みいただきありがとうございました。

★耳より情報★

中性脂肪が高い人には、EPAがおすすめ。

EPAは青魚に多く含まれていますが、効率よく摂取するにはサプリも活用するといいですよ。

私はこちらの「Dear-Natura GOLD EPA&DHA」を愛用しています。

ポイントはEPA:600mgDHA:260mgEPAの方を多く含んでいます。

他によく見かけるEPAを含んだサプリは、DHAの方を多く含むものが多くEPAは少なめ。

中性脂肪対策にはEPAを摂取したいとくれば、EPAが多い「Dear-Natura」が最適です。

私がカテーテルアブレーションを受けた当時は、165cmの身長に対して体重78kgと肥満体型でした。

アブレーション後、心臓だけでなく体に良いことをしようと思って、ダイエットをして10kg痩せたのですが、そのときから中性脂肪対策と思ってダイエットの補助的に活用し始めたのがこの「Dear-Natura GOLD]です。

現在、中性脂肪値は173m/dl(基準値:35~149m/dl)から今では75m/dlへ改善しています。

この改善がダイエットによるものか、サプリの賜物かは切り分けはできていませんが、結果的に改善できたことはとても嬉しく思っています。

※これはあくまで私個人の感想であり、ダイエットをしたことが1番大きなポイントだと考えています。

 サプリの効果を証明、保証するものではないことはご承知おきください。