退院後の経過

術後の経過

術後の経過についてまとめます。

 

術後1回目の診察(術後41日)

2018年7月31日

カテーテルアブレーション後、初めての診察。

7:00 自宅出発。

私の家は栃木県宇都宮市なので、群馬県立心臓血管センターまでは、東北自動車道、北関東自動車道を通って1時間30分ほど。10時の診察の予約で、診察前に血液検査、尿検査、心電図検査を受ける必要があるので9:00到着目標とし、余裕をみて7:00出発しました。

8:30 群馬県立心臓血管センターに予定通り1時間半で到着。

f:id:asamaberry:20180731162433j:plain
群馬県立心臓血管センター 正面玄関

受付を済ませ、さっそく血液検査、尿検査へ。

次に心電図検査。カードを受付機に通すと13番目。

9:10には検査終了。

予約の時間までまだあったが、待合の椅子に座って待っていると、9:40頃に呼ばれた。

ラッキー!

その後どうですか?
たまに不整脈が出ます。
たぶん期外収縮ですね。今日の心電図はとても綺麗で問題ないですよ。期外収縮も収まってくると思います。お酒飲みましたか?
飲んでいません。心拍数も90くらいで安定しているのですが早めなのでやめてます。
術後、心拍が早くなる人が多いのですが、いずれ収まってきます。大丈夫ですよ。お酒も1合程度なら飲んでもいいです。
わかりました。あと23日に宇都宮のクリニックに行って薬を処方してもらった際、プロノンは一ヵ月経ったということで、25日の夜から服用を止めています。 ですが、こちらに診察に来る前に不整脈がたくさんでるのが不安なのでプロノンを1週間分だけ頓服として処方してもらいました。 27日の夜寝るときに期外収縮が多くて気になったので、その時に一回だけ服用しました。それ以降は落ち着いています。 今後ももし期外収縮が多く出て気になるときは薬を飲んでもよろしいでしょうか。
はい。いいですよ。頓服でね。あと何か気になることはありますか?
コーヒーは飲んでも構いませんか?1日に1回程度ですが。
大丈夫です。問題ないです。
わかりました。ありがとうございます。
よかっですね。落ち着いてきているようですし、期外収縮も今はいくらか出ているようですが収まってきます。 次回は今飲んでいる血液をサラサラにする薬をやめられるか判断しましょう。

ということで次回9月18日の診察の予約となりました。

 

術後3ヵ月目の診察(術後90日)

2018年9月18日

群馬県立心臓血管センターで術後3ヵ月の診察。

さてなんて言われるだろう。

7:00 自宅出発

いつもどおり車で病院へ。8:00に到着

8:40には受付を済ませて診察前の心電図検査へ。

3分間の心電図をとりましたが波形は綺麗で期外収縮も出ていませんでした。

前回の診察(7月31日)以降、期外収縮が気になったのは3回。

1回目は8月6~7日、2回目は8月15~16日、3回目は直前の9月13~14日。

いずれも胸のモヤモヤ感で気がつき、ちょくちょく期外収縮が出るのを自覚していました。気になったのでプロノンを1、2回服用。

それ以外は一切問題はなくいたって順調でした。

ただ、期外収縮が出ることがあり、気になるほど出ていたこともあって今回の診察でどう判断されるか気になるところでした。心電図検査での波形は問題なさそうだったので一安心です。

10:30  やっと名前が呼ばれ診察室へ。

心電図の波形は綺麗ですね。その後、調子はどうでしたか?
8月に2回、先週に1回、脈が飛ぶのが気になりましたが、それ以外はいたって調子いいです。
期外収縮でしょうね。心房細動のような感じはありませんでしたか?
それは全くありません。気になったときはちょくちょく期外収縮と思われる脈飛びが感じられただけです。
そうですか。発作は起きないようですので大丈夫でしょう。血をサラサラにする薬も3ヵ月経ちますし、今日で終わりにしましょう。よかったですね。
今後はどうしたらいいでしょうか。今後何か気になるようなことがあったりしたら….。宇都宮のクリニックの方へ行けばよろしいですか?
電話してください。こちらで対応します。
わかりました。ありがとうございます。

なんか最後の診察はあっけないというか…。

ちょっとまだ期外収縮の不安がありますが、医師の見立てで大丈夫ということだから信じることに。

期外収縮が気になる回数も月を追うごとに減っているのは間違いないです。

私の場合、術後の心臓の回復がゆっくりなように思えます。

今後も無茶はせず、だけれども甘やかさないように自己管理していこうと思っています。

それにしても群馬県立心臓血管センターに行ったのはたった4回!

1回目(5月7日)・・・紹介状を持って初めての検査・診察、手術日程決め。

2回目(6月19~22日)・・・入院、手術(20日)

3回目(7月31日)・・・術後1ヵ月の診察

4回目(9月18日)・・・術後3ヵ月の診察

心臓の手術と聞くと「えっ!!!」と思いますが、これだけで済んでしまいました。

おかげで遠方ではありましたが、負担にならずに治療をすることができてとても嬉しく思っています。

心電図検査の待ちのときに、入院中もしくはこれから入院するという人の番号が間に差し込まれてくることが結構あったので、入院する方もきっと多いはず。きっと不安な思いをしているのだろう。

私も3ヵ月前は同じだった。心臓をいじるのだから…..。

でもカテーテルアブレーションをやってよかったと思っています。


身動き禁止の時間がつらかったけど。、入院もあっという間だったし。(過ぎてみれば…ってやつ)

薬を飲まなくてもいいというのは嬉しいです。

今後も再発しないよう、ストレスなど悪い負荷がかからないように注意して生活しようと思います。

もし再発してもまたアブレーションを受ければいいと思えるので気が楽。

明日から血液サラサラの薬の服用はなし。

今夜は3ヵ月半ぶりにビールを少し飲んでみようか。

すぐに酔っぱらってしまうのかな…。

 

薬の服用について

術後1ヵ月は抗不整脈薬(プロノン)を服用。
術後3ヵ月は抗凝固剤(リクシアナ)を服用しました。

プロノンは術後1ヵ月後の診察での判断で服用終了。
シアナは術後3ヵ月の診察での服用終了となっています。

心臓にやけどをつくっているので術後しばらくは不整脈が出やすいということで、しばらくは不整脈の薬を続けました。血液さらさらの薬も血栓ができないようにということだと思います。

術後に不整脈の薬を服用するのは手術の効果がすぐに体感できないようで何か変な感じでしたが、心臓が回復して落ち着くまでということだったで納得でした。

術後の期外収縮の出現状況

結論から言いますと、カテーテルアブレーション後も期外収縮はたまに出ています。アブレーションをしたその日の夜にも2,3度出ていました。ただ、アブレーション直後は心臓の内部に火傷ができている状態でそれが原因で期外収縮が起きやすいと聞いていたので、あまり気にしないようにしていました。

実際の状況

6/25・・・たまに期外収縮を感じる。術後ということもあり少し不安
     プロノンを飲んでいるのでひどくなることはないと思う。

7月中・・・散発的に期外収縮。気になるほどではない。出ても単発。

8/6~8・・・2段脈、3段脈が出ていた。術前には体験したことのないタイプ

8/16・・・期外収縮が気になって余っていたプロノンを服用。

9/13PM~15AM・・・1日中、期外収縮。プロノン服用。

10/16、17・・・1週間の休暇明け、気になったため夜だけプロノン服用。

11/5~10・・・ちょくちょく出る。5日、8日、10日にプロノン服用。
11/7にはかかりつけのクリニックを受診したが、薬の処方等なく帰される。

その後しばらくなし。

2/1頃から出始め、4日がピーク。会社午後休暇。4日と5日はワソラン服用。

11月中旬から1月いっぱいは全くきにならず、調子が良かったのだが2月に入って久々に不安になりました。ちょうど気温の変化が激しく、冬の寒さだと思ったら4月中旬の気温になってみたり、寒暖の差が激しかったです。

手術前までは、春と秋は調子を崩しやすかったので季節的なものも影響しているのかもしれません。

 

鼠径部のしこり

術後1週間くらいに、鼠径部の傷口のあたりにしこりのようなものができていました。ビー玉よりも少し小さいくらいの大きさ。

(゜o゜)

入院前にネットで調べたときにもそんなことが書かれていましたが、すっかり忘れていてお風呂から上がって体を拭いているときに気がつきました。

押したりしなければ痛くないのですが、姿勢によって圧迫されると鈍い痛みのようなものを感じるので、しばらくの間気になっていましたが、1ヵ月ちょっとで知らないうちになくなっていました。問題なしです。

 

まとめ

術後も期外収縮は出ています。

あっ!出た!と自覚すると少しショックですが、心房細動にはなっていないようなので、ひとまず安心しています。

ただ警戒はしてしまいますけどね。気にするなという方が無理でしょう。
なので割り切ってこれ以上ひどくはならないと考えるようにしています。

それと術後はいくらか脈拍が速くなっています。

術前は70回/分程度。
術後は84回~96回/分

一生の拍動数は決まっていると言われると寿命が短くなってしまったようで少し不安です。