【発作性心房細動】近況報告(術後3年4ヵ月)

こんにちは!あさまべりーです。

最近、もう一つのブログ「あさまべりーの副業チャレンジ」の更新に精を出していたので、こちらのブログの更新が疎かになってました。💦

久々ですが1年ぶりに体調に関するご報告を。

早いもので、私がカテーテルアブレーションをしてから3年以上が経過しました。

最近の不整脈の状況はというと、心房細動の発作は起きていませんが、期外収縮はちょくちょく出ています。

よくも悪くもそのような状況に慣れてしまっているので、ちょっと脈が飛んだくらいでは驚かなくなりました。

かかりつけの医者には年に1~2回通っています。

定期的にといえば聞こえはいいのですが、私の場合は春と秋の季節の変わり目に期外収縮が多く出るからです。

それでいつも、ホルターをつけて心電図をとるのですが、投薬するほどのものは出ていないというのがこれまでの通院の状況です。

定期的に健診に行っていると思っています。

行かなくて済む方が何倍もいいですけどね。

最近気になっていること

この2週間ほど気になっていることがあります。

それは、このブログにアクセスする方が多くなったということ。

しかも心房細動に関する記事へのアクセスです。

皆さん、季節の変わり目は体調が変化しているのだろうと思っているのですが、それにしても最近多いので気にしておりました。

もう一つのブログの方で忙しくしていて、こちらのブログの方が疎かになっていたこともあったので、近況をお伝えしておこうと思って記事を書いている次第です。

そうそう、先日救急車に乗りました!

運ばれたのは私ではありません。職場の同僚です。

私は上司として付き添い。

なぜ救急車のお世話になったかというと、”不整脈”!

その人は発作性上室性頻拍

突然、心拍が速くなってしまうものです。

その人は200回/分を超えていました

今年に入って初めて発症し、これまでに発作は5回目だそうです。

100m全力疾走してもそんなにいきそうにないのに…

さすがに病院でアブレーションを勧められたようです。

私は、今でも期外収縮がたまに出るということでは、アブレーションで完膚なきまでに不整脈をやっつけた!とは言えないかもしれませんが、今では普通に生活できています。

相変わらずストレスが多い生活ですが、そんな中でも恐怖の発作が起きないことが何よりうれしいですね。

体重も減量した値をキープしています。

太らないように注意は継続です。

今の脈拍は85回/分。缶チューハイ500ml1本飲み、入浴後の状況です。

朝は70台に落ち着いています。

まだまだ寒暖差がある秋の季節が続きます。

冬に向かって気温も下がってきますので、体調にはご留意ください。

コロナ禍なのでなおのこと。

とりとめもない記事になってしまいましたが、近況報告です。

不整脈で悩んでいらっしゃる方が、少しでも良くなるよう願っています。

近況報告(術後2年3ヵ月経過)


闘病記ランキング にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村