カテーテルアブレーションにかかる費用

治療にかかった費用は?

2月に調子が悪くなってから入院するまでにかかった費用についてまとめておきます。

入院まで

地元のクリニック受診・・・6回

レントゲン・・・1回 157点
心電図・・・・・1回 130点
ホルター・・・・1回 1,750点
心エコー ・・・・1回 880点
血液検査 ・・・・1回 690点
投薬 ・・・プロノン 77日分 1,155点
その他もろもろを合計して¥24,580-

 

群馬県立心臓血管センター受診・・・1回

心電図・・・・1回 130点
心エコー・・・1回 880点
血液検査・・・1回 795点
投薬・・・リクシアナ 14日分 756点
その他もろもろを合計して¥11,260-

 

入院・手術

群馬県立心臓血管センター 入院・手術

全部・・・・・192,051点
内 手術・・・172,883点
麻酔・・・ ・・・1,906点
※限度額適用認定証の使用により窓口支払 ¥100,315

 

退院後

地元のクリニック受診・・・6回

心電図・・・・・・・・1回 130点
投薬 ・・・プロノン 77日分 1,155点
リクシアナ・・・ ・84日分 4,536点
その他もろもろを合計して¥23,370-

 

群馬県立心臓血管センター受診・・・2回

心電図・・・・2回 260点
血液検査・・・1回 439点
尿検査・・・・1回 105点
その他もろもろを合計して¥5,300-

 

総額

入院・手術で支払った費用・・・・・¥100,315-
通院・検査 ・・・・・・・・・・・・¥39,420-
薬代(プロノン、リクシアナ) ・・・¥25,090-

合計・・・・・・・・・・・・・・・¥164,825-

入院時は限度額適用認定証のおかげで支払った費用としては10万円程度でしたが、なかったら60万円くらい払うことになっていました。最終的には会社の健康保険から保険給付が出ましたので実質の自己負担は2万5千円程度になりました。

私は4人部屋に入りましたので、個室を選んだ場合は費用は増えます。

限度額適用認定証を用意できる人は忘れないようにしたほうがいいですよ。

2 件のコメント

  • まっしーさん
    男性、65歳、宇都宮に自宅があり、現在、伊勢崎市の社宅に住んでいます。2週間前に心房細動の発作が出て、地元の循環器科の病院に短期入院し、電気ショック療法で取りあえず収まりましたが、その後も時々、心房細動と期外収縮が起きているので、群馬県立循環器病センターに紹介入院して、アブレーション手術を受けたいと思っています。体験記をとても興味深く、そして面白く拝読致しました。大変、勇気付けられ、実態も手に取るように分かりましたので、安心して、臨みたいと思います。有り難うございます❗️

    • kohtaroさん
      はじめまして。コメントありがとうございます。私は宇都宮の江曽島におります。
      心房細動の発作は辛いですよね。まだ心房細動が出るようでしたら、
      早めに心臓血管センターで診てもらう方がいいと思います。アブレーションの適応に
      なればすぐに話が進むと思います。私の場合、宇都宮の今泉ハートクリニックで紹介状を
      書いてもらい、初めて心臓血管センターを受診したのがちょうど1年前の5月7日、
      次に病院に行ったときがもう入院のときでした。カテーテルアブレーションは心臓手術
      なので、身近に受けたことがある人がおらずいろいろ調べました。
      病院のホームページを見たり、Youtubeを見たり。
      でもやっぱり体験記が患者目線で書かれていてとても参考になりました。
      私の体験記も参考になれば幸いです。
      私自身は今のところ順調に推移しているため、このブログの体験記の部分は書くことが
      なくなってきましたが、こちらのブログ(https://asamaberry.hatenadiary.jp/)
      では、より気楽に(雑多ではありますが)日記形式で綴ってありますのでよろしければ
      参考にしてください。
      また、何かご不明な点などありましたらいつでもお問い合わせください。私のわかる
      範囲で回答させていただきます。

      1日も早く発作から解放される日がくることをお祈りしております。

  • kohtaro にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です